三匹の侍捕物控

三匹の侍捕物控

著者:和田はつ子
定価 (税8%):¥669
(本体価格:¥619)
判型:文庫
刊行年:2012-09-20
ISBNコード:978-4-584-36719-3

amazonで購入する

内容紹介

必殺剣を操る蘭方医・園田孝陽、実直で妹思いの同心・和木万太郎、お人好しの“首切り役人”林源左衛門。個性豊かな三人が、江戸にはびこる悪を斬る!芝の空地で見つかった男女の情死体。二つの骸には心中ではない動かぬ証拠があったが、なぜか奉行所は詮議しない。真相究明に乗り出した和木と源左衛門。その頃、孝陽のもとには母の病気を見て欲しいという男の子が現れ……。『やさぐれ三匹事件帖』改稿・改題版

著者紹介

和田はつ子(わだ はつこ)

東京都生まれ。日本女子大学大学院修了。NHKテレビドラマ「お入学」の原作『よい子できる子に明日はない』で注目される。『ママに捧げる殺人』(河出書房新社)でミステリーデビューを果たし、ホラーミステリーという新ジャンルを確立。時代小説の著作に、『料理人季蔵捕物控』(ハルキ文庫)、『口中医桂助事件帖』(小学館文庫)、『お医者同心 中原龍之介』(講談社文庫)などがある。

INFORMATION