ワンピース探究王

ワンピース探究王

著者:ワンピース世界研究所
定価 (税8%):¥823
(本体価格:¥762)
判型:新書並製
刊行年:2013-06-04
ISBNコード:978-4-584-13509-9

amazonで購入する

電子書籍 iBooks amazon.co.jp Kobo Book Live 紀伊國屋書店 Kinoppy
内容紹介

大人気コミックス『ONE PIECE』(尾田栄一郎著:集英社刊)の非公式、研究考察本。“「天暦」と「海円暦」、2つの暦から読み解く「空白の100年」の真実とは!?”“ドレスローザ編は○○編に対応する形で描かれる!?”“サボ再登場の伏線はパンクハザード編にあり”“ムー大陸の伝説からわかる「ラフテル」の秘密”など物語の核心に触れる謎を探究する!

第1章 潜入ドレスローザ!新世界編の最新考察!
第2章 「暦」で読み解く「空白の100年」の真実!?
第3章 『ワンピース』で学べる世界史重大事件
第4章 『ワンピース』侠客ヒーロー考



■目次
第1章 潜入ドレスローザ!新世界編の最新考察!

・ついに上陸!! ドレスローザ
・メラメラの実を口にするのは誰?
・パンクハザード編に隠された暗号
・パンクハザード編がインペルダウン編と対応しているなら、ドレスローザ編は……
・メラメラの実の能力を手に入れるのは、ズバリ……!!
・「ルフィの兄」から「ルフィの兄」へ
・ドレスローザに革命軍がやってくる!?

第2章 「暦」で読み解く「空白の100年」の真実!?
 
・『ワンピース』世界の過去の歴史は「暦」が教えてくれる?
・「巨大な王国」をつくったのは誰?
・かつて栄えた巨大な王国の名前は……
・ラフテルが「伝説の島」になったのは世界政府による「証拠隠滅」のため!?
・なぜ飛行系の能力でラフテルには行けないのか?
・ラフテルはプルトン伝説発祥の島?
・月の人はいつ「青色の星」にやってきた?
・「天暦」と「海円暦」、なぜ2つの暦が存在する?
・月の人は地上の人間から差別されていた!?
・過去の「青色の星」には「人間版ホーディ・ジョーンズ」がいた!?
・古代の大戦争のきっかけはプルトン!?
・魚人島編の物語全体が「空白の100年」への壮大な伏線!?
・古代兵器の名前は「大気汚染」につながる!!
・「20人の王達」は人間の記憶を操作した?
・「Dの意志」とは「世界をひとつにすること」?
・ルフィが魚人島を破壊する日
・リヴァース・マウンテンの下に眠る「世界が清算すべき過去」
・レイリーが超一流のコーティング技術を身につけた日
・「血に染まるヘビ」に隠された意味
・ラフテルはムー大陸!?

第3章 『ワンピース』で学べる世界史重大事件

・最新シリーズ「ドレスローザ編」から学ぶ古代ローマのコロッセウム(80年~)
・乱世こそ裏切らない者が勝つ!? 「海賊同盟」からとらえ直す三国志(180~280年頃)
・いずれわ現れる!? 『ワンピース』世界を変える発明――グーテンベルクの活版印刷(1450年頃)
・「マリンフォード頂上決戦」から学ぶ、コンスタンティノープル陥落と東ローマ帝国滅亡(1453年)
・フランス革命を通して見えた、オハラの古代史研究の恐ろしさ!? ――バスティーユ襲撃~フランス革命(1789年)
・ウォーターセブン名物「海列車」から学ぶ、蒸気機関車の歴史(1802~13年)
・オトヒメ王妃とフィッシャー・タイガーから垣間見える、アメリカ公民権運動の歴史(1950~60年代)


第4章 『ワンピース』侠客ヒーロー考

・新大将「藤虎」から垣間見える尾田先生の「男気」とは!?
・『ワンピース』に登場なるか!? 昭和のアウトローヒーロー達!
・逃げない男、エースには「森の石松」の魂が宿る!?
・尾田先生が愛する「任侠」とは、いったいなんなのか?

おわりに

著者紹介

ワンピース世界研究所

INFORMATION