相続の抜け穴 遺言の落とし穴

相続の抜け穴 遺言の落とし穴

著者:長谷川裕雅
定価 (税8%):¥1,458
(本体価格:¥1,350)
判型:四六並製
刊行年:2014-04-15
ISBNコード:978-4-584-13556-3

amazonで購入する

内容紹介

 事実婚の場合の相続は? 震災復興の遅れの原因は相続? DNA鑑定で親と血がつながっていないことが分かったら?
 実用書にはのっていない、相続現場の実例が多数。基本から裏話まで、相続のリアルな最前線がわかる、痛快読み物。
 税対策だけでは見えてこない、相続の本質や考え方がわかります。
 人生を美しく終わらせたい人も、安心して見送りたい人も必読!

著者紹介

長谷川裕雅(はせがわ・ひろまさ)

東京弁護士法律事務所代表。弁護士・税理士。
早稲田大学政治経済学部を卒業後、朝日新聞社に入社。記者として多くの事件を取材する。その後、一念発起して弁護士へ転身。
弁護士・税理士の立場で争族と相続税問題をトータルに解決できる数少ない専門家として、相談者から絶大な信頼を集めている。
本書では、元新聞記者としての経験を存分に活かし、相続ジャーナリストとしての新境地を開拓した。

INFORMATION