柴犬ゴンの病気やっつけ日記

柴犬ゴンの病気やっつけ日記

著者:影山直美
定価 (税8%):¥1,080
(本体価格:¥1,000)
判型:A5並製
刊行年:2014-06-20
ISBNコード:978-4-584-13581-5

amazonで購入する

内容紹介

影山直美の柴犬本シリーズを支えてきたゴン(16歳)ががんに!?
飼い主の動揺、食事やトイレの変化、病のなか迎えた誕生日……。
あくまでマイペースのゴンの、笑いあり涙ありの闘病を綴るコミックエッセイ。

【目次】
1章 がんとわかるまで
2章 しっかりしなくちゃ
3章 日々のお世話
4章 ゴンの旅立ち
ゴンの1日・闘病4カ月目のある日/闘病7カ月目のある日/流動食「ゴンSpecial」のメニューいろいろ

著者紹介

影山直美(かげやま・なおみ)

イラストレーター。埼玉県出身。
柴犬のテツ、夫とともに湘南に暮らす。柴犬との暮らしを題材にした4コママンガやイラスト、エッセイ、版画作品など多数。また、手ぬぐいや活版印刷ポストカードなどのオリジナル柴犬グッズも制作している。
著書に「柴犬さんのツボ」シリーズ、『銀柴さん~柴犬のゴンが語る長生き生活の知恵』、絵本『柴犬さんのあいうえお帖』(以上、辰巳出版)、「うちのコ柴犬」シリーズ、『柴犬ゴンはおじいちゃん』(以上、KADOKAWA)、『柴犬ゴンのへなちょこ日記』(幻冬舎)などがある。

INFORMATION