高橋英樹のおもしろ日本史

高橋英樹のおもしろ日本史

著者:高橋英樹
定価 (税8%):¥1,512
(本体価格:¥1,400)
判型:四六並製
刊行年:2014-06-20
ISBNコード:978-4-584-13582-2

amazonで購入する

内容紹介

織田信長、宮本武蔵、徳川家康、島津斉彬、児玉源太郎……、俳優・高橋英樹が、時代劇、大河ドラマで70人以上もの役柄を通して見た日本の歴史。“役者ならでは”の視点だからこそ、面白い!

著者紹介

高橋英樹(たかはし・ひでき)

俳優。1944年2月10日生まれ、千葉県出身。
株式会社アイウエオ企画所属。
1961年、日活第5期ニューフェイスとして日活に入社。同年、映画『高原児』でデビュー。以後、『男の紋章』シリーズが話題となり、日活アクション派男優陣の一翼を担う。代表作は、『桃太郎侍』『三匹が斬る!』『男の紋章』など。現在では、ドラマ・バラエティなど活躍の幅を広げている。
著書に『家族上手に生きる――妻はアンコ夫はおモチ』(小学館)がある。

INFORMATION