ニャンと室町時代に行ってみた

ニャンと室町時代に行ってみた

著者:もぐら
定価 (税8%):¥1,242
(本体価格:¥1,150)
判型:A5並製
刊行年:2017-04-21
ISBNコード:978-4-584-13790-1

amazonで購入する

内容紹介

不思議な猫につれられて室町時代へタイムトラベル。戦国の世といったイメージが強いこの時代だが、実際のところはどうなのか。村社会や相続、経済活動など、当時の様子を眺めて気づいたことは!?

著者紹介

もぐら

哺乳類トガリネズミ目モグラ科モグラ属。
最近引きこもりに磨きがかかっている。だがしかしこれこそ正しいモグラの姿であると自負している。愛媛県松山市の片田舎在住。ペットは猫のさくら。近所のペットショップにある「猫のおもちゃ」のほぼすべてをさくらに飽きられてしまい、どうしたものかと悩んでいる。現在は水中メガネの紐部分で遊んでもらっている。
猫田さん登場、おかしな猫がご案内シリーズとして「お江戸はニャンとこうだった」(小社刊)が好評発売中。
他の著書に「うちのトコでは」(飛鳥新社)、「御かぞくさま御いっこう」「ご当地あるあるワイドSHOW」(竹書房)、旅エッセイコミック「トコトコ」シリーズ(JTBパブリッシング)などがある。

INFORMATION