自分で決めて、自分で稼ぐ!月1回、10000円から始める株トレード

自分で決めて、自分で稼ぐ!月1回、10000円から始める株トレード

著者:冨田晃右
定価 (税8%):¥1,296
(本体価格:¥1,200)
判型:四六並製
刊行年:2017-12-21
ISBNコード:978-4-584-13834-2

amazonで購入する

内容紹介

投資をしている人の中で利益が出ている人は4人に1人という状況です。
この状況を改善し、「利益が出ている」という人を増やしていくことがこの本の目的です。
そのやり方は、誰にでもでき、とてもシンプルな方法です。
月に1回、10000円から始めて、まずはおこずかいを増やしましょう!慣れてくれば、週に1回、最終的には毎日勝負ができるところまでの実力をつけていただけるように、親切、ていねいに指導していきます。
トレードに必要なものは、株価チャートだけです。企業情報を調べたり、景気動向を気にすることはありません。
株価チャートのパターンを捉えれば、確実に勝率はアップします。
初心者からトレーダーを職業にしたいと考えている人まで、幅広い読者に送る渾身の最新刊です。

著者紹介

冨田 晃右(とみた こうすけ)

京都府出身、1970年生まれ。株式会社日本トレード技術開発代表取締役。
経営コンサルタント、税理士になりたいと思い、同志社大学経営学部に進学するも挫折。
在学中より経済の需要と供給や開発経済学を学ぶ。2002年当時、日本にはあまり存在しなかった、株の個人ネットトレーダーを志す。
欧米流のトレーディング手法と日本の投資技術を導入、まったくの初心者から約3年で、安定した利益が出るトレード技術を開発した。
自ら代表を務める「株式会社日本トレード技術開発」が運営する「株式スクール冨田塾」を全国各地で開催。
「小額資金しか持たない個人は、投資家として大儲けを狙うのではなく、トレーダーとして長期的継続的に稼げるようになるべき」をモットーに、正統派技術をまじめに教えている。
「個人投資家」ではなく「個人トレーダー」を育成すべく、株価チャートのみを使ってトレーディング手法を導入。
チャートパターン認識能力がズバ抜けていると定評があり、「企業業績」「経済情勢」など既存の株式投資において常識とされた情報を一切介さずに、株式チャートのみを使って売買する手法を確立。買いでは急騰銘柄、空売りでは急落銘柄を主に手掛ける。
著書に『ど素人サラリーマンから月10万円を稼ぐ!株の授業』(ぱる出版)、『ここが違った! 株で稼ぐ人、損する人』(集英社)、『確実に稼げる株式投資 副業入門』(ソーテック社)。

INFORMATION