大間違いのアメリカ合衆国

大間違いのアメリカ合衆国

著者:倉山 満

◆友情・敵対・隷属! 日米150年の真実!

◆日米戦争は、双方の保守派の敗北だった! !

トランプ大統領に備えろ!
日本の自主独立のためのアメリカ史

◆日本が生き残るための方法とは! !

◎実に幼稚な、アメリカ陰謀論の系譜
◎「ユダヤが解ると世界が見えてくる」と信じていた頃
◎陰謀論への対処は幕末の志士たちに学べ
◎アメリカは織田信長で止まっている国! !
◎副大統領──人類が作った最も不要な職
◎選挙の流れ──田中角栄などクリーンな政治家
◎覇権国家アメリカの国益とは何か! ?
◎トランプはなぜ台頭したのか
◎ウィーク・ジャパン・ポリシー派とストロング・ジャパン・ポリシー派
◎正気を保ったか?国益は守ったか?世界への貢献度?で歴代アメリカ大統領を採点

内容紹介

iBooks amazon.co.jp Kobo Book Live 紀伊國屋書店 Kinoppy
>>紙の本の詳細情報はコチラ